製品案内

ポット成苗田植機乗用8条植え(直進キープ機能付き)|RXG80D-GS

ポット成苗田植機乗用8条植え(直進キープ機能付き)

  • RXG80D-GS

ポット成苗田植機最上級機、直進キープ機能付きリアマウント8条植え

5ha以上~の面積に最適(10アールの圃場を10分~)

【直進キープ機能】
  直進キープ機能は、植付作業中にハンドルを自動的に操作し、
  植付を標準線と並行にする装置です。

主な特長/直進キープ機能

【作業手順】
 ①直進キープを行う基準線を登録するため、「基準登録スイッチ」始点A→終点Bを設定する。
 ②基準線に平行に植付作業を開始。
 ③手動走行中に「GSスイッチ」を押し、直進キープ機能を入れる。
 ④あぜに近付いたら「GSスイッチ」を押し、直進キープ機能を切る。
 ➄以降、①~④を繰り返し行う。

主な特長/走行性能

●最大21馬力のディーゼルエンジン搭載、低燃費で経済的。
●4輪独立サスペンションで高速時でも安定走行。

主な特長/操作性

●アクセル連動HSTで操作が楽、空ぶかしがなく低燃費。
●自動植付機能により、ハンドル操作だけで植付部が自動アップダウン。

主な特長/植付性能

●苗自動供給装置と空箱自動収納で高速植付・安全作業。
●6枚連続の苗自動供給装置により、322mをノンストップ植付け(株間24cm時)。
●空箱6枚を自動収納。

その他特長

●2段ポンパレバーで植付部の微調整が簡単。
●運転席の畦際スイッチで2条ずつを簡単停止。
●温風ドライで安定した施肥、メンテナンスも容易。
●植付作業と同時に散水する水洗装置により、乾燥による苗痛みや植付トラブルを軽減。
●欠株センサーで苗箱送りによる連続欠株を防止。

仕様